Home > ニュースリリース > 除菌消臭水ナノエイト販売開始

ニュースリリース

除菌消臭水ナノエイト販売開始

さくら不動産では、2020年春の新型コロナウイルスの感染拡大によって需要の高まったウイルス飛沫に対する除菌消臭剤『ナノエイト(以下、ナノエイト)』を販売いたします。

ナノエイトは、一般的な次亜塩素酸水の除菌消臭力を保ちながらも劣化率を多く上回り、長期保存(最大約2年)が可能な製品です。300mlと1,000mlの2サイズのボトルで販売いたします。製品詳細はナノエイトシリーズ製品サイトを、ご購入は通販サイトからお申し込みください。

ナノエイトの特徴

長期保存が可能

180日経過時、通常の製法の次亜塩素酸水は劣化率50%前後が一般的ですが、ナノエイトの劣化率は10%前後にとどまり、未開封状態で約2年の長期保存(20ℓの場合)が可能です。

どこにでも気軽に使える

独自製法で、簡易塩分濃度計では検出ができないほどの低塩分濃度の除菌消臭水です。ですので、噴霧した後の塩の結晶化の心配ががほぼありませんので、安全にお使いいただけます。

  2020/04/01   広報